使うならより効果的に

thoughtful man

バイアグラを服用しようと考えているなら正しく使用することはもちろん大切ですが、十分に効果を実感できる方法を取るようにしましょう。
バイアグラは1日に1錠までしか服用できません。次に服用するには、間隔を24時間以上空けるようにして下さい。
性行為が上手くできないことに悩む方でバイアグラを服用しようと考えている方は多いと思いますが、バイアグラを服用してから40分程度でその効果を感じられるでしょう。
そのため性行為をする1時間前に水と一緒にバイアグラを服用しておけば、それから5、6時間効果を持続させることができます。
個人差もありますが、それだけ長い時間効果があるのなら、焦らずにゆっくりと性行為を楽しむことができますよね。
性行為の時間から服用のタイミングを考えるのがベストですが、一つ注意したいことがあります。
それはバイアグラが食事の影響を受けてしまい、勃起の効果がなくなってしまうということです。
女性とデートをする時、オシャレなお店で食事をすることは欠かせませんが、バイアグラはなるべく食事前の空腹時に服用するようにしましょう。
もし食後に服用してしまうと、胃や腸に付着した食べ物の油によって有効成分の吸収の妨げになってしまい、そのまま便となって排出されてしまうのです。
それではバイアグラを服用する意味がありません。なるべく空腹時に服用し、どうしても食後に服用するなら2時間以上空けてから服用して下さいね。
ちなみに油の多い食事をとると同様に有効成分が吸収されにくくなりますので、消化の良いものや油分の少ないあっさりとしたメニューを選ぶようにしましょう。